解いたことのない難しい問題に突き当たった時、どうしますか?

 (1)「わかんな~い!」と、投げ出す

 (2)「どうやるの?」と、誰かが解いてくれるのを待つ

 (3)「よしっ!」と、問題そのものを楽しみながら解決を試みる

先の見えない将来、幸福を掴むチャンスが多い態度はどれでしょう??

「80:20の法則」で著名なイタリアの社会経済学者パレートは、人間を2つのタイプに分類しています。まず「スペクラトゥール」は新しい組み合わせの可能性に夢中になり、どうすればまだ変革できるか?「考える」タイプ。一方の「ランチェ」は着実で常識的ながら想像力に乏しく、与えられることを「待つ」タイプ

ちなみにランチェとは「年金生活者」の意。若くして年金生活者になってしまわぬよう、考える習慣を早くから身に着けたいものですネ!(月刊BigSmile 05/7月号掲載記事)