レゴとロボットで学ぶ教室「スターラボ」東戸塚
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • よもやま話

よもやま話

理系 と 文系

夏です!青い海に散らばる白いヨットの帆…いいですねぇ♪ 多分、皆さんが想像するヨットと言えば、ゆったり優雅に海原を漂うイメージですよね。ところが、160年の歴史を誇るヨットレースの最高峰「アメリカズカップ」では、最近は右 …

やり抜く力

「食える子」を育てる…という(キャッチーな)雑誌の特集がありました。その中で21世紀の「読み書きソロバン」としてプログラミングや”STEM”が注目されていると、大々的に取り上げられています(※週刊 …

プログラミング教育

2020年度から義務教育で「プログラミング」が取り入れられる…と話題になっています。そのためか昨今、雨後のタケノコのごとくロボットやプログラミングを取り入れる教室が増えているようです 当塾は13年も前からROBOLAB( …

努力は千金

「褒められる子は伸びない」という衝撃の研究結果があります。子どもを褒めたり、自尊心を高めることが逆効果になることがある、というものです。(Carol S. Dweck) 米国で小学5年生400人を対象にした実験です。無作 …

アインシュタイン語録

相対性理論で知られるアルバート・アインシュタインと言えば、世界中の誰もが認める、人類史上屈指の「大天才」です ところが、本人は至って謙虚で、こんなことを言っています ・私は天才ではありません。ただ、人より長くひとつのこと …

イグノーベル賞

毎年この季節はノーベル賞が話題です。昨年に続いて今年も日本人(大隅良典氏・生理学医学賞)が受賞し、盛り上がっています ところで、皆さんは「イグノーベル賞」をご存じでしょうか? これはノーベル賞の一種のパロディで「人々を笑 …

「知識」 と 「知恵」・・・(再び)

皆さんは地球の大きさをご存じでしょうか?学校では確か「1周4万km」と習ったような遠い記憶が・・・。ググると「直径12,742 km」と出てきます。ところで、実際はどうすれば測れると思いますか? 世界で最初に地球の大きさ …

ヤル気に火をつける方法

私はエンジニア時代に3年間、米国事務所で勤務したことがあります。 そこで現地(米人)スタッフに仕事を指示する時、例えば「xxxのレポートを書いて欲しい」時などには、 “Please write a xxx report・ …

“正しい”ことより “楽しい”こと

私の師匠筋の言葉で、座右の銘でもあります。曰く、選択に迷った時は「正しい」ことよりも「楽しい」ことを選べ・・・という教えです。私自身の半生を振り返っても、全くその通りだな、と思います。「正しい」というのは、世間一般の常識 …

コンピュータ 対 人間

最近、将棋・囲碁の世界でコンピュータがプロ棋士を破る(衝撃的な)事例が続出しています。その昔(1997年)、コンピュータ(IBM”Deep Blue”)がチェス世界チャンピオン(カスパロフ)を破っ …

1 2 3 8 »

カテゴリー

PAGETOP
Copyright © スターラボ東戸塚教室 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.